最新の記事

2009年05月20日

「変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話」 斎藤一人 著 角川書店




 なんとも、不思議な本です。

 ビジネス書でも、自己啓発書でもないですね。(笑)

 ただ、この世界は、とってもシンプルにできているっていうことが、わかりました。

 例えば、笑顔についての話。

 笑顔は、眉が下がって、目がちょっと下がって、口角が上に上がって、顔全体が、〇マルになる。だから、幸せになれる。

 一方、怒った顔は、眉がつり上がり、口がへの字口になって、顔全体が×バツの文字になる。だから、バツ。(・・。)

  ・・シンプルでしょう?(笑)

 でも、案外、人生って、こういうことなのかも。

 笑えるか。笑えないか。・・ただ、それだけ。

 
 そして、斎藤一人さんの言葉で面白かったのがこれ。

 よくね、性格の不一致で離婚したとかいう話があるでしょ。ホントはそうじゃないの。面白くないから、別れたの。
 面白くないだけで離婚していいんですか?っていうと、いいんです。
 テレビでも何でも、面白くない番組を、三年もの間ずーっと見てられないのと同じなんだから。男も女も。
 やっぱり、人間ってのは、面白くなきゃいけないの。


 
 要は、"人生の決断"なんて、あれこれメリット、デメリットを計算して複雑に考える必要はなくて、「面白いか」「面白くないか」で、決めていいっていう話。

 人生って、そんなもんか?と問われたら、究極のところ、"そんなもん"なのかもしれません。

 「自分のために書いている」ブログだって、本音のところでは、この世界で誰一人読んでくれなかったら、書いていても面白くないし、たぶん、誰もやってないんじゃないかな。

 知っている人でも、知らない人でも、誰かから反応があったり、読んでくれた形跡があったりするから、書いていられる。


 「人間性の向上のために、苦労は買ってでもするべきである。」 
 「苦難を乗り越えることが人生の醍醐味である。」
 ・・っていう哲学を持っている人には、この本は合わないと思います。(笑) 

 今までよりも、もうちょっと、「ゆるい生き方」というか、「余裕のある生き方」っていう方向性もある。っていう、そんな本。

 
 ・・というわけで、眉間にしわ寄せて、あんまり難しく考えるの、やめましょう。(どんな終わり方や・・。)



◇内容紹介・レビューが読めます
 変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話

◇ビジネス書ブログランキングに参加しています。
 よろしければ、応援のクリックを頂けるとうれしいです。
      ↓
 ビジネス書ランキング

◇トップページへ
 ビジネス書を読んで、あほうになろう。

posted by ビジネス太郎 | Comment(4) | 生き方・人生訓

ビジネス書を読んで、あほうになろう。生き方・人生訓⇒「変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話」 斎藤一人 著 角川書店
この記事へのコメント
私も斎藤一人さんの本は大好きで、
「眉間にしわを寄せて苦しみながら考えても、
結局苦しいアイデアしか出てこない」
と書かれていたのが印象に残ってます。

楽しい発想は、楽しみながら考えなければ
出てこないんですよね。

最近はそのせいで「いつもニヤニヤしてる」と同期に言われてしまってますが(笑)

Posted by TAKU at 2009年05月21日 06:54
TAKUさんこんばんは!
いつもニヤニヤしてるのは、軽くヤバイですね・・。
斎藤一人さんって、面白いこと書きますよね。独特の世界観があって、引き込まれる。
斎藤一人さんの本を、他にももっと読んでみようと思います!ツイてるツイてるツイてるツイてる・・!?(←ちょっとあぶない・・。)
Posted by TAKUさんへ:ビジネス太郎 at 2009年05月21日 18:19
こんばんは。
幸せだから笑顔になるんじゃなくて、笑顔を作れば幸せが来る。そんな人生にしたいですね。私もTAKUさんを見習って、ニヤニヤしようっと。それはきっと周りにも幸せが伝染すると思います。新型インフルエンザよりもね。
Posted by 多ぁ忙 at 2009年05月23日 00:23
多ぁ忙様、いつもありがとうございます!
多ぁ忙様もニヤニヤですか!?じゃ、私もニヤニヤ便乗します。(・・。)
世界中のみんながニヤニヤしたら、この世界はもっと良くなる・・っていうか、かなり怖い。。けど、なんだかハッピーになれそうな気がします。怖ハッピーですね!(←意味不明。)
Posted by 多ぁ忙様へ:ビジネス太郎 at 2009年05月23日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。