最新の記事

2008年02月16日

人生を変える!「心のブレーキ」の外し方 石井裕之 著  フォレスト出版 




 この本の著者である石井裕之さんは、催眠療法家であり、また、ベストセラー作家でもある、超人気の売れっ子カリスマセラピストです。 

 本書のタイトル、「心のブレーキの外し方」。
 
 「心のブレーキ」というのは、誰もが心の奥底に持つ、潜在意識の現状維持メカニズムのことなのだそうです。
 
 これについて石井裕之さんは、こう言い切ります。

 このメカニズムが働く限り、あなたの人生は変わりません。

 ・・潜在意識の現状維持メカニズムって??

 私達は、目標の達成・願望の実現に向かって強くアクセルを踏んでいるつもりでも、実は自分自身の潜在意識がブレーキを踏んでいて、ストップをかけている・・。

 なんで??って思いますよね。

 なぜなら、自分の潜在意識は自分自身の成功を望んでいるはずだ・・と考えるのが普通です。

 ・・しかし、どうやらこの考えは間違っているようなのです。

 潜在意識って、「わたしたちを守るために、わたしたちを現状から変えさせない」という、ある意味でお節介なところがあるようなのです・・。

 この本に書かれている例を挙げると、貧乏な人は、その人の潜在意識が貧乏の状態を維持しようとし続けます。

 お金持ちの人は、その人の潜在意識がお金持ちの状態を維持しようとし続けます。

 潜在意識が、お金持ちの状態を維持しようとしてくれるのは大変ありがたいのですが(笑)、貧乏な状態を維持し続けようとするのは、逆にありがた迷惑な話ですよね?

 しかし、潜在意識にとってみると、貧乏な状態から急激にお金持ちになることは、急激な環境の変化を意味することです。

 環境の急激な変化は、生命にとって、「リスク」ですよね。

 かつて急激な地球環境の変化によって恐竜が滅びたように、人間にとっても、環境の変化は「命取り」になりかねないこと。

 だから潜在意識は、たとえそれが貧乏な状態・不幸な状態であろうとも、ひたすら現状を維持しようとしてくれているのです。

 「環境の変化」というリスクから、ただただ、あなたを守りたいがために・・。

 潜在意識クンって、なんだか子供のように純真で、ひたむきな奴ですね。
 しかし、人生を大きく変えてしまうほど凄まじい力を持った子供ですが・・(笑)。

 本書には、この潜在意識の現状維持メカニズムのブレーキをはずし、私たちを今の現状から理想とする状態へと驀進させ、仕事・恋愛・勉強・人間関係・・、人生のあらゆる悩みを解消させる、とてつもないノウハウが公開されています。

 ちなみにそのノウハウの中には、「過去を変える方法」も含まれています。

 未来は変えられる、というのはよく聞く話ですが、過去を変えられる・・って!?

 ・・ってことは、大好きなあの子にフラれたつらい思い出も、仕事で大きな失敗をしてしまった嫌な過去も、すべて変えられるってこと・・?

 その秘密を知りたい方は・・是非この本を読んでみて下さい(笑)。
  
 
 ※石井裕之さんによる願望成就の超心理術
  石井裕之先生『ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム』はこちら
 
 ※トップページへ
  ビジネス書を読んで、成功しよう。




posted by ビジネス太郎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則

ビジネス書を読んで、あほうになろう。成功法則⇒人生を変える!「心のブレーキ」の外し方 石井裕之 著  フォレスト出版 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。